犬も人も超快適!?レジーナリゾート旧軽井沢に泊まってみた★★★★☆(3.8/5)

こんにちは。

ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。

2017年11月にオープンしたばかりのレジーナリゾート旧軽井沢に宿泊してきました。

場所は旧中山道離山通り沿いにあり高級別荘地の一角に位置しています。

別荘に泊りにきた感覚を味わえるのでオススメです!

軽井沢駅から車で8分で観光スポットにも行きやすい立地です。

周りも自然豊かでワンちゃんとのお散歩コースにもってこいでした。(雲場池まで徒歩約10分、旧軽井沢銀座まで徒歩約25分程度)

軽井沢には、別荘ルールがあり、この辺りの別荘は特に厳しく、看板の大きさも規制があるため、入口を見落としがちなので注意してください。

関連記事

こんにちは。ポメラニアンのモコです。 大好きな愛犬と旅行に一緒に行けたなら、たくさんの思い出作りができて絆がもっと深まりますよね。 素晴らしい自然に囲まれた、国内でも有数のリゾートタウン・軽井沢は、人にもワンちゃんにもとってもやさしい街。 […]

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 ワンコと一緒の軽井沢旅行は2度目でしたが、前回がレジーナリゾート旧軽井沢、今回がレジーナリゾート軽井沢御影用水に宿泊したところ、レジーナリゾートはそれぞれにおいて統一されて[…]

ホテルの外観(4/5)

ホテルの外観については、自然素材を使用し町並みに溶け込んだ素敵な建物になっています。

駐車場の奥に車寄せもあるため荷物を先に降ろして預ける事も可能です。

出入り口は車寄せの部分の他に道路に面した出入り口の2つありました。

ホテルの入り口にはワンちゃん用の洗い場があるのでお散歩ではしゃいでも安心して館内に入れます。

ホテルの内装(4.5/5)

ホテルに入って左手にチェックインカウンターがあります。

椅子に座ってウェルカムドリンクを頂きながらゆったりとチェックインすることができます。

ホテルに入って右手側、チェックインカウンターの向かいにはお土産コーナーもありました。

広々としたラウンジの向かいにはバーコーナーがあります。

ラウンジではコーヒーが無料で頂けるようになっていました。

薪ストーブがおしゃれです。

ラウンジからはドッグランを眺めることができます。

部屋の内装(4.5/5)

私達が泊まったのは『ガーデン スーペリア』というお部屋で居住空間は48㎡で
特徴としては

  • 15m²のプライベートドッグラン付き(ウッドチップ)
  • 愛犬用シャワー付きのテラス
  • テラスの景色を愉しめるビューバス
  • リビングと寝室をわける小上がり(※段差50cm・3段)

といった感じです。

バス・トイレ別で床暖房付なのが嬉しいですね。

お部屋の入り口にはワンちゃん目線のルームナンバーも用意されています。

部屋にはリビングとベッドルームの間、玄関部分とベッドルームの間に開閉式の仕切りがあるので、仕切りを閉じればワンちゃんの行動範囲を限定する事ができます。

ベッドは「サータ」という全米ホテルシェアNo.1のブランド。

写真だと分かりにくいですが、部屋の入口部分に排泄物用のゴミ箱があります。

設備・アメニティ(5/5)

アメニティもしっかり揃っており、何より「ミキモト」のシャンプー・コンディショナー・ボディソープが完備されています!

またワンちゃんようの備品もしっかり揃っており、こちらで用意するものが無いほどでした。

<客室設備・備品>
エアコン 空気清浄器付加湿器 冷凍・冷蔵庫 電子レンジ ドライヤー
テレビ Blu-ray・DVDプレイヤー コーヒーカップ コーヒー 紅茶 緑茶 
ボディソープ シャンプー コンディショナー ハンドソープ ブラシ カミソリ
ハミガキセット シャワーキャップ 綿棒 バスタオル フェイスタオル
ハンドタオル パジャマ 作務衣 使い捨てスリッパ
「ミキモト」オリジナルアメニティセット(女性のお客様限定)
<お子様用備品>
ベビーベット(0歳児用) ベットガード お子様用浴衣 スリッパ
ハミガキセット

<愛犬用備品>
クレート 食器2枚 おやつ2袋 ウェットティッシュ 粘着ローラー
消臭除菌防虫スプレー 足拭きフォーム 足拭きタオル
愛犬用バスタオル2枚 トイレ トイレシート6枚 散歩用エチケット袋6枚
※大型犬の場合は、大型犬用のクレートおよびトイレ、食器を用意してくれるようです。

共有ドッグラン(3.5/5)

共有ドッグランは150㎡(テラス60㎡・ウッドチップ90㎡)と広々としています。

ただし、悪天候で雪が積もり、利用できなかったのと、ウッドチップが苦手だったモコは旧軽井沢の共有ドッグランでは遊びませんでした。

プライベートドッグラン(4/5)

お部屋にはなんとプライベートドッグランが付いています。

ウッドチップでワンちゃんの脚にも優しい作りになっています。

モコにとっては初めてのウッドチップのドッグランだったので、なかなか慣れるのに時間がかかってしまいました。

モコは芝のドッグランの方が好みのようでした。

またレジーナドッグクラブ会員であれば共有のドッグランも無料で利用できます。

プライベートドッグランには脚洗い場もついています。

プレイルーム・室内ドッグラン(3.5/5)

室内にはミニドッグランが用意されているので天候が悪い日でも楽しめます。

ただ、大きさは決して大きいものではない為、大型犬などは思いっきり遊ぶことは難しいと思います。

室内ドッグランにはフォトスポットもありました。

食事(5/5)

レストランは2階にありました。

席はゆとりのある配置で広々としており、とてもおしゃれなスペースでした。

朝食・夕食ともに絶品料理ばかり。

料理の品質もい一般的なホテルや旅館と比べてもかなり美味しい部類でした。

特に信州牛は格別な美味しさでした。

朝食もボリューム満点で美味しかったです。

ワンちゃんの食事(4.5/5)

食事はレストランでワンちゃん同伴で頂くことができます。

カートも用意して頂けているので、ワンちゃんの食事が済んだ後も良い子で待っていられます。

ワンちゃんメニューも多数揃っていました。写真は信州サーモンの蒸し焼きです。

大浴場(0/5)

レジーナリゾート旧軽井沢には大浴場はありませんでした。

客室お風呂・トイレ(4.5/5)

洗面台も2つ用意されています。

お風呂も広く、浴槽からドッグランが見渡せるようになっています。

サービス(4/5)

チェックイン時の応対、食事の配給、各スタッフ共にサービスは素晴らしいものでした。

すれ違う度にスタッフの方が優しくモコに話しかけてくださるのでとても温かい気持ちになれました。

価格(3.5/5)

今回泊まった「ガーデン スーペリア」(2食付き)は土日を含んだ2泊3日ではありましたが、3月末だったこともあり、レジーナリゾート旧軽井沢の中では価格設定は少し抑えめでした。

ピーク時の宿泊料金はかなり高めの設定がされています。

犬用ご飯1食分や人間用は2食付き、ディナー時の飲み物代、サービス料等々全て込みで2泊2名でおよそ12万円でした。

もちろん価格が高めなだけあって、サービスも良いですし、ご飯はとにかく美味しく愛犬が楽しく過ごせたので、その価値は十分にありました。

総評(3.8/5)

レジーナリゾートは人はもちろんワンちゃんに非常に優しいホテルでした。

ワンちゃんと泊まれるホテルはたくさんありますが、清潔感やワンちゃん設備の充実具合は最高のものでした!

リピート間違いなしです!

レジーナドッグクラブ会員

レジーナドッグクラブ会員とは、レジーナグループ施設をお得に利用でき、会員相互の愛犬を通じた親睦を深めることを目的とした会員組織です。(入会金・会費無料)

愛犬と宿泊した際の初回チェックイン時に入会し、次回よりレジーナグループ施設での宿泊がいつでも10%OFFになるなどの会員特典があります。

レジーナリゾート旧軽井沢詳細情報

  【住所】  
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1323-510

 【電話番号】 
0267-31-5586

 【アクセス】 
・車の場合
JR軽井沢駅より車で8分(送迎あり)

 【駐車場】 
あり

 【チェックイン】 
15:00

 【チェックアウト】 
11:00

 【総部屋数】 
26室

 【館内設備】 
レストラン バーラウンジ 売店 貸自転車 送迎バス  マッサージサービス 宅配便 等

 【公式サイト】 
https://www.regina-resorts.com/kyukaruizawa/

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 ワンコと一緒の軽井沢旅行は2度目でしたが、前回がレジーナリゾート旧軽井沢、今回がレジーナリゾート軽井沢御影用水に宿泊したところ、レジーナリゾートはそれぞれにおいて統一されて[…]

>ポメラニアンのモコ

ポメラニアンのモコ

ご覧いただきありがとうございます★ Instagramでもモコちゃんの日々を更新中です!