ポメラニアンの魅力は?どんな性格?特徴を徹底解説☆

もふもふでつぶらな瞳でぬいぐるみのような愛くるしさから根強い人気のある犬種です。最近ではポメラニアンのカットブームも起きてその人気に拍車がかかりました。今回はますます需要が高まるポメラニアンの魅力や飼う上で知って起きたいことをまとめて紹介します。

性格は?

もちろん個体差はありますが、ポメラニアンの性格は以下のような傾向にあります。

好奇心旺盛

見た目は可愛いポメラニアンですが何にでも好奇心旺盛で非常にやんちゃで活発な犬種です。元気いっぱいで遊び好きなので見ていてとても可愛いです。

甘えん坊

ポメラニアンの性格で最大の特徴はなんと言っても甘えん坊です。
遊ぶことが大好きなポメラニアンは、楽しいことを見つけるのが上手で飼い主と遊ぶのも大好きです。感受性が高く、疲れたり落ち込んだりといった飼い主のちょっとした変化も感じ取るようになり、そっと寄り添い癒してくれます。移動するとピッタリついてきたり、気が付けば膝に乗っていたり、これでもかというくらい顔を舐めまわしてきたりと愛情表現がたっぷりです。

勇敢

番犬や牧羊犬の血統を持つポメラニアンは、小さな体からは想像がつかないほど強気で利発です。警戒心も強いため、自分より体格の大きなワンちゃんなど、どんな相手でも構わず強気で立ち向かっていくことがあります。
怖いものにも立ち向かう犬種なので、よく吠える犬種でもあります。

学習能力が高い

ポメラニアンのルーツである牧羊犬は、放牧している羊の誘導や外部の攻撃から羊を守るように訓練を受けた犬で、人間の言うことをしっかり理解できなければ務まりません。ポメラニアンもその血をしっかりと受け継いでおり、理解力が高いので、飼い主さんがしっかり指導すればすぐに覚えられるでしょう。

関連記事

https://youtu.be/ESXtyp4X1MA 海外で流行している、「スヌートチャレンジ」というものを知っていますでしょうか?Twitterやインスタグラム等のSNS上で#snootchallengeというハッシュタグが話題に[…]


我が強い

ポメラニアンは「遊んで欲しい」「ご飯食べたい」「抱っこしてほしい」などの自分がやってもらいたいことがあると、尻尾をブンブン振って寄り添ってきたり、飼い主にピッタリくっついて回ったりとアピールをしてきます。また粘り強い性格なのでなかなか諦めてくれません。
可愛らしい容姿だからといって甘やかしてしまうとわがままな犬になりかねないので、しつけはしっかりするようにしましょう。

ビビり

ポメラニアンは他の犬と比べて神経質で臆病な気質があります。何かものが落ちたり物音がするだけでもビクッとしてしまいます。その為警戒心から吠えやすい犬種でもあります。ただし学習能力の高い犬種なのでしっかりしつければ吠え癖をつけさせないこともできます。

身体的特徴

ポメラニアンは体高が約18~22cm、体重は約1.8~2.3kgのドイツ原産の超小型犬です。小さなお顔にくりくりな丸い瞳、小さく低めの鼻、三角にとがった立ち耳がついています。平均寿命は13歳程度とされています。
我が家のモコは体重3.2kgなので平均より大きな体格をしています。

毛色の種類

ポメラニアンの毛色は様々な犬種の中でもトップクラスに豊富です。
・オレンジ:最も定番でメジャーなカラーですね。
・ホワイト:祖先のサモエドのカラーと同じですね。CMなどでも見かけます。
・ブラック:海外で人気で日本では少なかったですが、最近人気のようです。
その他、クリーム、ブラウン、レッド、オレンジ・セーブル、ウルフ・セーブル、ビーバー、チョコレート、ブルー、パーティ・カラー、ブラック・タンなどの毛色があるようです。
うちのモコの毛色はオレンジ・セーブルです。

ポメラニアンの魅力は?

今までご紹介した性格や特徴も魅力的ですが、他にも良いところがたくさんあります。

くりくりの目

小顔な顔に対して目がボリューミーでくりくりした大きな目で見つめられると何でも許してしまいそうになってしまいます。

ふわふわの毛

ポメラニアンのイメージでもあるふわふわの毛も大きな魅力の一つです。尻尾もふわふわで歩いているととても優雅で可愛いです。毛感触もとても良いのでずっと撫でていたいものです。

カットバリエーションが豊富

ポメラニアンは毛量が多いだけに色々なカットができるのも魅力の1つです。豆柴カットも人気ですよね。ふわふわのポメラニアンももちろん、色々なカットを楽しみましょう。

ポメラニアンを飼うにあたっての注意点は?

吠えやすい

先程も書きましたが、ポメラニアンは吠えやすい犬種です。
しつけることもできますが、最初のうちは警戒心も強くよく吠えることが多く、しつけるのにも時間がかかることがある為、吠えても大丈夫な環境で迎えてあげないとご近所トラブルになってしまう可能性もあります。

膝蓋骨脱臼

ひざのお皿の骨がずれてしまう病気でポメラニアンにはなってしまう子が多いです。膝が腫れたり、足を引きずったりしてしまいます。放っておくとひどくなってしまう子もいるので注意が必要です。
うちのモコは早い段階で後ろの両足を手術しました。

まとめ

ポメラニアンの特徴を色々ご紹介させていただきました。
活発で甘えん坊なポメラニアン。愛らしい姿でたくさんの癒しをくれます。賢く感受性豊かなので、こちらの気持ちを察してくれることが多いです。
ワンちゃんを初めて飼う人にも飼いやすく魅力たっぷりの犬種です。

>ポメラニアンのモコ

ポメラニアンのモコ

ご覧いただきありがとうございます★ Instagramでもモコちゃんの日々を更新中です!