ポメラニアンの魅力は?どんな性格?ポメラニアンの特徴や注意点を徹底解説☆

こんにちは。

ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。

ポメラニアンはモフモフでつぶらな瞳でぬいぐるみのような愛くるしさから根強い人気のある犬種です。

最近ではポメラニアンの柴犬カットなどのカットブームも起きてその人気に拍車がかかりました。

今回はますます需要が高まるポメラニアンの魅力や飼う上で知って起きたいことをご紹介します。

ポメラニアンの特徴

歴史

ポメラニアンは「スピッツ」を祖先とし、品種改良で小型化して作られた犬種で、原産国はドイツです。

ポメラニアンという名前は、「ポメラニア地方」という地名にちなんだものです。

17世紀頃からポメラニアンの人気はヨーロッパの王族を中心に広まり、ヴィクトリア女王は特に小型のポメラニアンを愛していたことが知られています。

この頃にすでに小さかったポメラニアンはその後さらにサイズの小型化が進みました。

現在では美しい被毛とくりくりな目や鼻がぬいぐるみのようだと多くの人々から愛されている人気の犬種です。

平均寿命

ポメラニアンの平均寿命は12~16歳程度とされています。

小型犬の平均寿命が15歳前後なので、平均的な寿命と言えます。

あくまで平均寿命なので、飼い主さんが愛犬の健康にしっかり気を遣うことで、より長生きしてくれる期待が持てます。

平均価格

ポメラニアンの平均価格は20~50万円前後と幅広くなっています。

価格はポメラニアンの年齢や被毛の色、サイズなどによって変動する事が多いです。

また、両親がチャンピオン犬の場合やオレンジやクリームなどの人気のカラーやチョコレートなどの珍しい色などは高値がつきやすい傾向にあります。

ポメラニアンの性格は?

もちろん個体差はありますが、ポメラニアンの性格は以下のような傾向にあります。

好奇心旺盛

見た目は可愛いポメラニアンですが何にでも好奇心旺盛で非常にやんちゃで活発な犬種です。

元気いっぱいで遊び好きなので見ていてとても可愛いです。

甘えん坊

ポメラニアンの性格で最大の特徴はなんと言っても甘えん坊です。

遊ぶことが大好きなポメラニアンは、楽しいことを見つけるのが上手で飼い主さんと遊ぶのも大好きです。

感受性が高く、疲れたり落ち込んだりといった飼い主さんのちょっとした変化も感じ取るようになり、そっと寄り添い癒してくれます。

移動するとピッタリついてきたり、気が付けば膝に乗っていたり、これでもかというくらい顔を舐めまわしてきたりと愛情表現がたっぷりです。

↓愛犬に信頼されているか仕草で分かる記事についてもご参照ください↓

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 共に生活をする上でいつも私たちのそばで癒しを与えてくれる愛犬。 犬には信頼している相手にしか見せない行動や仕草があります。 今回は愛犬の見せる行動や仕草で愛犬からの信頼度を[…]

勇敢

番犬や牧羊犬の血統を持つポメラニアンは、小さな体からは想像がつかないほど強気で利発的です。

警戒心も強いため、自分より体格の大きな犬など、どんな相手でも構わず強気で立ち向かっていくことがあります。

怖いものにも立ち向かう犬種なので、よく吠える犬種でもあります。

↓愛犬の吠え癖のしつけについての記事もご参照ください↓

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 犬を飼っている人の悩みで最も多いのが愛犬の吠えに対する悩みだそうです。 家にお客さんが来た時に吠えたり、朝突然吠え始めて泣き止まなかったりした経験をした飼い主さんも多いと思[…]

学習能力が高い

ポメラニアンのルーツである牧羊犬は、放牧している羊の誘導や外部の攻撃から羊を守るように訓練を受けた犬で、人間の言うことをしっかり理解できなければ務まりません。

ポメラニアンもその血をしっかりと受け継いでおり、理解力が高いので、飼い主さんがしっかり指導すればすぐに覚えられるでしょう。

↓スヌートチャレンジのしつけについての記事もご参照ください↓

関連記事

https://youtu.be/ESXtyp4X1MA こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 海外で流行している、「スヌートチャレンジ」という芸を知っていますか? Twitterやインスタグラム等のS[…]

我が強い

ポメラニアンは「遊んで欲しい」「ご飯食べたい」「抱っこしてほしい」などの自分がやってもらいたいことがあると、尻尾をブンブン振って寄り添ってきたり、飼い主さんにピッタリくっついて回ったりとアピールをしてきます。

また粘り強い性格なのでなかなか諦めてくれません。

可愛らしい容姿だからといって甘やかしてしまうとわがままな犬になりかねないので、しつけはしっかりするようにしましょう。

↓愛犬の甘やかしすぎない育て方の記事もご参照ください↓

関連記事

こんにちは。ポメラニアンのモコです。 可愛い愛犬の要求についついなんでも応えてしまう飼い主さんも少なくないと思います。 しかし、このような飼い主さんの甘やかした対応は、結果的に愛犬との生活に支障をきたしてしまう恐れがあります。[…]

ビビり

ポメラニアンは他の犬と比べて神経質で臆病な気質があります。

何かものが落ちたり物音がするだけでもビクッとしてしまいます。

その為警戒心から吠えやすい犬種でもあります。

ただし学習能力の高い犬種なのでしっかりしつければ吠え癖をつけさせないこともできます。

ポメラニアンの大きさ・体重

ポメラニアンは小型犬に分類されており、体高が約18~25cm、体重は約1.5~2.5kg程度が一般的です。

小さなお顔にくりくりな丸い瞳、小さく低めの鼻、三角にとがった立ち耳がついています。

我が家のモコは体重3.5kgなので平均より大きな体格をしています。

また「ティーカップ・ポメラニアン」と呼ばれる、標準サイズのポメラニアンよりも一段と小さいポメラニアンもいます。

正式に認められた犬種ではありませんが、小さいポメラニアンに対する愛称のような呼び名として使われています。

毛色の種類

ポメラニアンの毛色は様々な犬種の中でもトップクラスに豊富です。

  • オレンジ:最も定番でメジャーなカラーですね。
  • ホワイト:祖先のサモエドのカラーと同じですね。CMなどでも見かけます。
  • ブラック:海外で人気で日本では少なかったですが、最近人気のようです。
  • レッド
  • クリーム
  • ブラウン
  • オレンジ・セーブル
  • ウルフ・セーブル
  • ビーバー
  • チョコレート
  • ブルー
  • パーティ・カラー
  • ブラック・タン

などの毛色があります。

ちなみにうちのモコの毛色はオレンジ・セーブルです。

ポメラニアンの顔の種類

ポメラニアンの顔のタイプは「キツネ顔」と「タヌキ顔」の2種類があります。

優しい印象のポメラニアンを目指して品種改良される中で「タヌキ顔」同士が多く交配されてきた背景があります。

キツネ顔

「キツネ顔」のポメラニアンは、祖先のスピッツの特徴が強く残った見た目をしています。

マズルの長さが特徴的で、凛々しい印象です。

また、個体差はありますが「タヌキ顔」のポメラニアンよりも体のサイズが大きい傾向にあります。

タヌキ顔

「タヌキ顔」のポメラニアンは、交配を重ねて作られたタイプのポメラニアンです。

「キツネ顔」に比べてマズルが短く丸顔なので、ぬいぐるみのような可愛らしさがあって、幼い印象を与えます。

ポメラニアンの魅力は?

今までご紹介した性格や特徴も魅力的ですが、他にも良いところがたくさんあります。

くりくりの目

小顔な顔に対して目がボリューミーでくりくりした大きな目で見つめられると何でも許してしまいそうになってしまいます。

ふわふわの毛

ポメラニアンのイメージでもあるふわふわの毛も大きな魅力の一つです。

尻尾もふわふわで歩いているととても優雅で可愛いです。

毛の感触もとても良いのでずっと撫でていたいものです。

カットバリエーションが豊富

ポメラニアンは毛量が多いだけに色々なカットができるのも魅力の1つです。

豆柴カットも人気ですよね。

ふわふわのポメラニアンももちろん、色々なカットを楽しみましょう。

ポメラニアンの飼い方

犬を飼う上で基本となる食事や運動について解説します。

食事

ポメラニアンに与える食事の量としては、基本的にはドッグフードのパッケージ裏に記載されている目安量を与えれば問題ありません。

毛量が多いので太ったかどうかが分かりにくい部分もあるので、肥満については気をつけるようにしましょう。

↓愛犬に与えるべきカロリーについての記事もご参照ください↓

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 愛犬が1日に摂取して良いカロリーがどの程度か分からずに餌やおやつを与えてしまった結果、愛犬が太ってきてしまったという飼い主さんもいらっしゃるのではないでしょうか? 犬が[…]

運動

ポメラニアンは小型犬なので運動は必要ないと思われる方もいると思いますが、非常に活発で遊ぶのが大好きな性格なため、毎日お散歩させてあげる必要があります。

好奇心旺盛で物怖じせずなんでも臭いを嗅いだり突撃したりするので、散歩する際にはリーダウォークをしっかりと教えるようにしましょう。

また、外でのお散歩だけでなく、家の中でも軽く運動したり、おもちゃで一緒に遊んであげたりしてあげましょう。

↓犬の散歩のしつけについての記事もご参照ください↓

関連記事

https://youtu.be/I2-DHQCr4_k 多くの飼い主さんのお悩みで、「散歩の時、犬がリードを引っ張ってしまうので手が痛い」「愛犬がリードを引っ張るので首が苦しそう」という声をよくお聞きします。散歩をしていて他の[…]

ポメラニアンのお手入れ方法

ポメラニアンは毛量も多いという特徴がありますが、他の犬と比べどのようなお手入れが必要でしょうか?

ポメラニアンのお手入れについて解説します。

ブラッシング

ポメラニアンはダブルコートの抜け毛が多い犬種なので、ブラッシングは基本的に毎日してあげる必要があります。

ブラシも「スリッカーブラシ」と「ピンブラシ」、「コーム」などを使ってしっかり丁寧にブラッシングしましょう。

こまめにブラッシングすることで、フワフワで柔らかな被毛を保つ事ができ、抜け毛対策にもなります。

↓ブラッシングのコツについての記事もご参照ください↓

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 愛犬の被毛ケアには欠かせない「ブラッシング」ですが、飼い主さんの中には「愛犬がブラッシングを嫌がる。」「前まで平気だったのに急に嫌がるようになった。」というお悩みを持つ方[…]

シャンプー

ポメラニアンは毛量が多いためシャンプーの頻度も多いのではと思われがちですが、むしろシャンプーのし過ぎは皮膚炎などの病気に繋がるため、他の犬種と同じ様に月1回のシャンプーで大丈夫です。

↓犬のシャンプーの頻度やコツについての記事もご参照ください↓

関連記事

https://youtu.be/WxntRZWMCe8 こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 愛犬には沢山お散歩に行って、思いっきり遊んで欲しいですが、一方で汚れや臭い等の衛生面も気にな[…]

ポメラニアンの気をつけるべき病気

ポメラニアンは骨格が小さく弱いため、他の犬種と比べ気をつけるべき病気もあります。

膝蓋骨脱臼

「膝蓋骨脱臼」はひざのお皿の骨がずれてしまう病気でポメラニアンにはなってしまう子が多いです。

「膝蓋骨脱臼」になってしまうと膝が腫れたり、足を引きずったりしてしまいます。

放っておくとさらに酷くなってしまう子もいるので注意が必要です。

うちのモコは早い段階で後ろの両足を手術しました。

ポメラニアンを飼うにあたっての注意点は?

吠えやすい

先程も書きましたが、ポメラニアンは吠えやすい犬種です。

しつけることもできますが、最初のうちは警戒心も強くよく吠えることが多く、しつけるのにも時間がかかることがある為、吠えても大丈夫な環境で迎えてあげないとご近所トラブルになってしまう可能性もあります。

↓愛犬の吠え癖のしつけについての記事もご参照ください↓

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 犬を飼っている人の悩みで最も多いのが愛犬の吠えに対する悩みだそうです。 家にお客さんが来た時に吠えたり、朝突然吠え始めて泣き止まなかったりした経験をした飼い主さんも多いと思[…]

暑さに注意する

ポメラニアンはダブルコートのため寒さには比較的強いですが、暑さには非常に弱いです。

夏場には部屋を適温にし、トリミングで短めの被毛をキープするようにしましょう。

↓愛犬の熱中症対策についての記事もご参照ください↓

関連記事

こんにちは。ポメラニアンのモコです。 暑い時期、ニュースでは連日熱中症について取り上げられますが、実は人間と同じように犬も熱中症にかかることがあります。 むしろ、犬は全身を毛で覆われており、身体のごく一部でしか汗をかけない性質[…]

骨折に注意する

ポメラニアンは毛量が多く、フワフワとしているため分かりにくいですが、ポメラニアンの足は非常に華奢なため、骨折や捻挫をしやすい犬種です。

運動が大好きで走ったり飛び上がったり降りたりするので、高い段差などには飼い主さんが気をつけてあげるようにしましょう。

ノミやダニに気をつける

ポメラニアンはダブルコートなので、非常に抜け毛が多い犬種です。

基本的に1年中抜け毛が多いですが、特に換毛期には大量の毛が抜け落ちます。

抜け落ちた毛を放置しているとダニやノミの原因となってしまう為、掃除機や粘着ローラーなどで部屋の中を定期的に掃除し清潔を保つようにしましょう。

↓愛犬のノミ・ダニ対策についての記事もご参照ください↓

関連記事

ワンちゃんの毛や皮膚に寄生するノミやダニは痒みを引き起こし、皮膚病の原因になってしまうため、普段から予防を行うことが大切です。今回はノミ・ダニによる症状や対処法をご紹介します。 ワンちゃんのノミの特徴と発生する原因 […]

まとめ

ポメラニアンの特徴を色々ご紹介させていただきました。

活発で甘えん坊なポメラニアンは愛らしい姿でたくさんの癒しをくれます。

賢く感受性豊かなので、こちらの気持ちを察してくれることが多いです。

犬を初めて飼う人にも飼いやすく魅力たっぷりの犬種です。