何がいるの?愛犬との旅行に必要な持ち物リスト★

こんにちは。

ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。

愛犬は大切な家族の一員なので一緒に旅行へ行って沢山思い出を作りたいですよね。

愛犬と遠出する際は旅先でのトラブル回避のためにもいつもよりしっかり準備する必要があります。

せっかくの旅行を愛犬が安心して楽しめるよう、愛犬との旅行に必要な持ち物、またあったら便利なものについてまとめました。

↓実際にもこが初めて行った最高の旅館の記事もご参照ください↓

関連記事

https://youtu.be/lSsJIiDJ2cA こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 2017年11月にオープンしたばかりのレジーナリゾート旧軽井沢に宿泊してきました。 場所は旧中山道離山通[…]

↓同じ軽井沢にある系列のホテルにも宿泊してみました!詳細は下記記事をご参照ください↓

関連記事

https://youtu.be/gvJ9fYLERZM こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 2度目の軽井沢は2016年7月にオープンしたレジーナリゾート軽井沢御影用水に宿泊してきました。 前回のレ[…]

トラブルに遭わないために

いつもと違う環境下では愛犬が体調を崩したりいつもと違う行動をとることがあるため、愛犬はもちろん周りへの配慮をする必要があります。

また、ペット可のお店などでも檻札や狂犬病予防注射済票、予防接種証明書などがないと利用出来ない場合があるので、旅を楽しむためにも事前準備をしっかりする必要があります

マストで必要な持ちもの

愛犬との旅行で必要な持ち物をチェックリストとしてまとめました。

旅先や滞在日数によっても異なることもありますが、ぜひ参考にしてみてください。

【マストで必要な持ちもの】

  • 予防接種の証明書、檻札
  • ショートリード
  • 迷子札
  • 食べ慣れたフード
    旅先で用意されたフードでは食べない場合に用意してあると安心です。
  • お水入れ
  • マナーパンツ
  • ペットシーツ
    旅先のホテルに完備している場合は少量で大丈夫です。
    ホテルに無い場合は、多めにもっていきましょう。
  • おやつ
  • 排泄物用ゴミ袋
    慣れない旅先ではお腹を壊す可能性もあるので、少し多めに用意しておきましょう。
  • お手入れ用品
    汚れを拭き取れるウェットティッシュなどは必需品です。
  • 酔い止め等の薬
  • 使い慣れているクッションや毛布

ショートリード

ショートリードであれば短い範囲しか動き回ることができないので、人や車の往来が多い場所で事故やトラブルなどを防ぐことができます。

まだお散歩に慣れていない子にもお勧めです。

迷子札

迷子札は首輪につけることが多いので、愛犬の負担にならないようアルミ製などの超軽量のものが良いでしょう。

万が一迷子になってしまった時の備えとしてつけておきましょう。

排泄物用ゴミ袋

排泄物用のゴミ袋はしっかり防臭対策され、中が見えにくいものが良いでしょう。

お水入れ

お水入れはいつも散歩に使っているものが良いでしょう。

カラビナ付きでお散歩バッグに付けることができるものや名入れもできるものもあります。

3段階に折りたたみができる食器タイプのものもあります。

浅めに広げてフードを入れたり、最大まで広げてお水をたっぷり与えたりと用途に合わせて使えます。

薄くて軽いので持ち運びにも便利です。

マナーパンツ

外出時に色々なところにマーキング等をしてしまわないようにマナーパンツがあると安心でしょう。

おやつ缶

愛犬が落ち着かない時や不安にしているときは大好きなおやつを与えましょう。

おやつ缶には愛犬のシルエットがプリントされた可愛いものもありますよ。

あると便利なアイテム

次にあると便利なアイテムについてまとめました。

バッグに余裕があったり必要と感じれば持って行くといいかもしれません。

【あると便利なアイテム】

  • スリング、ペットカート、キャリーケース
  • ウェットティッシュ
  • ロングリードまたは伸縮リード
  • おもちゃ
  • ドライブボックス
  • 洋服
  • カフェマット
  • タオル

スリング

スリングはメッシュ生地のものも多く通気性抜群で洗濯しても乾くのが早いので、使用頻度が高くても清潔に使えます。

飛び出し防止リード付きのものは安心ですね。

↓愛犬のキャリーバッグを比較してみました!詳細は下記記事をご参照ください↓

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 愛犬と長距離のお出かけや旅行に行く際にキャリーバッグが欲しいと思った方もいらっしゃると思いますが、色々な種類がある為どれを選択したらいいのか分からない方も多いと思います。 […]

伸縮リード

伸縮リードは愛犬と一緒に走ったり、ボールで遊んだりと広い公園で遊ぶ際にお勧めです。

ドライブボックス

愛犬を車に乗せる際、どこにも固定させずに乗せるのは大変危険です。

ドライブボックスであれば安定感があり、内側にベルトが付いているものが多いので飛び出しも防ぐことができます。

↓愛犬とドライブに行くコツについてまとめました!詳細は下記記事をご参照ください↓

関連記事

いつも歩いていける範囲でお出かけしてるけど、一緒に遠出できたらもっと楽しい思い出が作れるなと考えている飼い主さんも多いと思います。ワンちゃんとドライブができるようになれば、行動範囲が一気に広がり、ワンちゃんとのお出かけも充実すると思います[…]

洋服

カフェなどに行った際に愛犬の毛が飛び散らないように洋服を着させた方が良いケースもあります。

↓犬に洋服を着させるメリット・デメリットについてまとめました!詳細は下記記事をご参照ください↓

関連記事

こんにちは。ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 最近では犬に服を着せている人も多く見かけるようになりました。 「おしゃれ」「かわいい」と思う人もいる一方で、「無理矢理着せたらかわいそう」「犬には毛皮があるから洋服なんて必[…]

カフェマット

カフェマットはドッグカフェに行く際に店内の椅子に座らせる際や愛犬のスペースを確保する為に床に敷いたりもできるので持っておくと便利です。

旅行へ行く前に

ワンちゃんを買ったら早く旅行に行きたくなるものですが、事前準備ができていない状態で旅行に行ってしまうと色々なトラブルが起きてしまう危険性もあるので、しっかりと準備しましょう。

旅行へ連れて行くのはしつけがしっかり出来てから

ホテルなどの注意事項でも無駄吠えやトイレのしつけが出来ていない場合は不可と記載があるところが多いので、事前に注意事項の確認としつけを徹底しましょう。

旅行へ行く前に予防接種は済ませておきましょう

混合ワクチンには何種類かありますが、西日本でかかる可能性のある感染症があるそうなので、病院で旅先を伝えて先生と相談するといいです。

車酔いしやすい場合も酔い止めを処方してもらうのもいいでしょう。

事前にキャリーやクレートに慣らすトレーニングをしましょう

キャリーやクレートに慣れていないと愛犬がストレスを感じることもあるので普段からトレーニングしておきましょう。

↓クレートトレーニングについてのコツをまとめました!詳細は下記記事をご参照ください↓

関連記事

こんにちは。ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 犬にとってクレートとは、人間で言う個室のようなものです。 犬が野生だったころは、敵に見つかりにくく、安心して過ごせる為、体がすっぽり入る巣穴や、木の洞の中で過ごしていました。[…]

ドッグラン利用時の注意点

愛犬と一緒に行く旅行先として、自然に囲まれ開放的に遊べるドッグランを検討している方もいると思います。

しかし、ドッグランを利用する際にはルールや規則、マナーを守り、他の犬や飼い主さんへの配慮が必要となるので注意しましょう。

↓ドッグランに行くポイントについてまとめました!詳細は下記記事をご参照ください↓

関連記事

ドッグランデビューは飼い主さんにとってもワンちゃんにとっても緊張するものですよね。そんなドッグランデビューのために覚えておきたいことを今回はまとめました。しっかり覚えて楽しくドッグランに行きましょう! ドッグランに行く前にワ[…]

鑑札や注射済票が必要な場合が多い

ドッグランを利用する場合、受付で鑑札や狂犬病ワクチンの注射済票、3種混合ワクチンの接種証明書等の確認が必要となるケースが多くあります。

ドッグランによっても必要な証明書類が異なる為、事前に必要な証明書を確認し、確実に持参しないとせっかくのドッグランで楽しめなくなってしまうことになります。

ドッグランには様々な犬が集まるため、犬同士のトラブルの中で、愛犬が病気にかかってしまったり、他の犬に病気を広げてしまうリスクを防ぐために、しっかりワクチンを接種し証明書を用意するようにしましょう。

他の犬に慣れていない場合は飼い主さんが注意する

他の犬との触れ合いがまだ少ない犬や、幼い子犬の場合が初めてドッグランを利用する際は飼い主さんがしっかり注意を払ってあげましょう。

事前にできる準備として、散歩中に他の犬に吠えてしまう場合には、落ち着いてすれ違えるようにしっかりしつけておくと安心です。

また、幼い子犬の場合には愛犬の体調を飼い主さんがしっかりチェックし目を配りながら遊ばせてあげるようにしましょう。

おやつはできれば持ち込まない方が良い

ドッグランを利用する際には、できればおやつやフードなどをドッグラン内に持ち込い方が良いでしょう。

実際に、多くのドッグランではおやつやおもちゃなどをドッグラン内に持ち込むことを禁止している場合が多いです。

おやつを中に持ち込んでしまうと、他の犬が集まりトラブルや事故の原因となってしまいます。

また、他の犬に与えるてしまうとアレルギーを発症する危険性もあるため、基本的におやつやフードはドッグラン内に持ち込まないようにしましょう。

ドッグカフェ利用時の注意点

愛犬と旅先で利用できるドッグカフェや犬OKなレストランなどを訪れる際にも、事前に注意するしつけや持ち物があります。

準備が足りない状態でドッグカフェやレストランなどを利用してしまうと、お店や他のお客さんにも迷惑を掛けることになるため、しっかりと注意点を確認しておきましょう。

↓愛犬とドッグカフェに行くマナーやしつけについてまとめました!詳細は下記記事をご参照ください↓

関連記事

こんにちは。ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 最近は愛犬と一緒に入れるドッグカフェが増え、一度は愛犬と行ってみたいと思われている飼い主さんも多いのではないでしょうか? しかしドッグカフェでのマナーがよく分からず、不安感も[…]

椅子に座らせる際にはカフェマットを使う

愛犬を人間と同じ椅子に座らせた状態で食事を楽しめるお店の場合は、椅子を足の泥で汚さないためにカフェマットを使用するのがマナーです。

お店側で用意してくれている場合もありますが、普段から使い慣れているカフェマットがあった方が愛犬も安心して過ごすことができるので、持参した方が良いでしょう。

服を着て抜け毛対策をしよう

毛が抜けやすい犬種を飲食店に連れて行く場合には、抜け毛が他のお客さんに迷惑になってしまうので服を着せて抜け毛対策をするようにしましょう。

特に春や秋の換毛期には、旅行の移動中にも抜け毛が大量に発生する可能性があるため、事前にブラッシングをしておくと良いでしょう。

↓ブラッシングのコツや注意点についてまとめました!詳細は下記記事をご参照ください↓

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 愛犬の被毛ケアには欠かせない「ブラッシング」ですが、飼い主さんの中には「愛犬がブラッシングを嫌がる。」「前まで平気だったのに急に嫌がるようになった。」というお悩みを持つ方[…]

トイレは入店前に済ませておこう

愛犬が一緒に入店できるドッグカフェやレストランなどを利用する際でも、トイレは事前に済ませておくことがマナーです。

店内で粗相をすることは飲食店においてマナー違反となるため、愛犬がトイレを我慢した状態で入店させないようにしましょう。

特に車で移動する場合にはトイレのタイミングがなかなかない場合も多いため、ドッグカフェに入る前に周辺を散歩させてトイレを促しておきましょう。

最後に

事前準備をしっかりしておくことでトラブルを防ぎ、愛犬も飼い主さんも安心して旅行を楽しむことができます。

人間にとっての1日は犬にとっての1週間と言われてます。

たくさん楽しい思い出を作ってあげましょう。