犬の首輪とハーネスってどっちが良いの?それぞれの特徴をまとめてみた★

愛犬のお散歩デビューのとき、首輪をつけるかハーネスをつけるかで悩む方は結構いらっしゃいます。そこで今回は、首輪とハーネスのメリットとデメリットを紹介していきます。それぞれの特徴を比較して愛犬にぴったりのアイテムを選びましょう。

首輪の特徴

首輪は首に装着するベルト状の犬具です。首輪は首一点に力が集中するため、犬をコントロールしやすいと言われています。ここでは、首輪のメリットとデメリットを紹介していきます。

首輪のメリット

首は犬にとって急所であり、母犬が子犬をしつける時に使う場所です。首を支配されるということは、相手に服従するということになります。なので首輪は犬に素早く適切に意思を伝えることができ、歩行中のコントロールがしやすくしつけをするには最適です。また、散歩の際に引っ張る力が強い犬には制御力のある首輪が有効な場合があります。
また、首輪には鑑札や迷子札などをつけることができる為、迷子になってしまった場合や災害時などのもしもの時に役立ちます。

首輪のデメリット

首輪のデメリットは、首や気管に負担がかかるということです。衝撃が強いと脊髄損傷や呼吸困難などの危険性があるので、引っ張りすぎには注意が必要です。また首が細い小型犬や体重が重い大型犬は、より首に負担がかかりやすくなります。
また、サイズが合っていない首輪は頭から抜けやすく、事故に繋がる可能性があります。首がきついと可哀想だと緩めに装着すると抜ける原因になるため、注意が必要です。首の首輪の空間は指2本分が目安となります。

ハーネスの特徴

ハーネスは首から胴廻りにかけて装着するものです。上半身を包み込むものやベルト式のものなど色々な形があります。元々は荷物や犬ぞりを引く際に使われたもので、盲導犬が装着しているイメージもあるかもしれません。ハーネスは引っ張っても衝撃が分散する為、犬の身体への負担がかかりにくいのが特徴です。ここでは、ハーネスのメリットとデメリットを紹介していきます。

ハーネスのメリット

ハーネスの最大のメリットは首輪のように首を絞めないため、身体への負担が少ないということ。そのため、短頭種や首周りが華奢な小型犬、呼吸器系の疾患があるワンちゃんなどは首輪よりもハーネスの着用が推奨されます。
ハーネスは胴周りに装着するものなので、首輪と比べワンちゃんが嫌がることが少ないです。
また着用時にサイズをしっかり調整すれば、ハーネスの種類によっては首輪よりも抜けにくいのもメリットです。

ハーネスのデメリット

ハーネスのデメリットは、引っ張っても身体への負担がかからない一方で、犬をコントロールしにくいことです。負担がないことで、逆に犬が飼い主を引っ張る形になることが多く、引っ張り癖がついてしまうこともあります。
コーギーやダックスなど、足が短い犬種は、特に抜けやすいので注意が必要です。
また首輪よりも装着するのが難しく、慣れていないワンちゃんの場合ストレスがかかルことがあります。首輪のように迷子札や鑑札を付けられるタイプは少ないため、もしもの時も不安という面もあります。

関連記事

https://youtu.be/I2-DHQCr4_k 多くの飼い主さんのお悩みで、「散歩の時、犬がリードを引っ張ってしまうので手が痛い」「愛犬がリードを引っ張るので首が苦しそう」という声をよくお聞きします。散歩をしていて他の[…]

首輪とハーネスどちらを選ぶべき?

首輪にもハーネスにもどちらにもメリットとデメリット両方があります。どちらを選ぶかは同じ犬種であっても愛犬の体格や性格などに応じて選ぶ必要があります。

首輪がオススメなワンちゃん

先述の通り、首輪はしつけの面で最適です。最初の散歩のしつけの時には引っ張り癖がつかないように首輪を付けるのをおすすめします。またワンちゃんと飼い主との主従関係がしっかりと形成されていないときは、指示が伝わりやすい首輪で散歩のしつけをしてあげることが大切です。
また足が短くハーネスだと抜けてしまう可能性がある犬種も安全面から首輪がおすすめです。

ハーネスがオススメなワンちゃん

首や呼吸器などの疾患がある犬や、短頭種、老犬などは身体への負担が少ないハーネスがおすすめです。 ハーネスは、取っ手がついているものもあり、足腰が弱った老犬を支えるサポートとしても使うことができます。

まとめ

愛犬の体格や性格など様々な点を考慮しながら愛犬に合った選択をしましょう。ワンちゃんによっては好みがあるワンちゃんもいるので、装着してみて動きがスムーズかどうかなどを観察してみましょう。愛犬が快適に散歩をできるものを選んであげましょう。

>ポメラニアンのモコ

ポメラニアンのモコ

ご覧いただきありがとうございます★ Instagramでもモコちゃんの日々を更新中です!