愛犬と雨の日でも楽しめる伊豆高原おすすめスポット+12選!Part2

こんにちは。

ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。

新型コロナウィルスが早く収束し大切な家族である愛犬と旅行に一緒に行きたくさんの思い出作りをしたいものですね。

今回は以前ご紹介したワンちゃんに優しい、素晴らしい自然に囲まれた伊豆高原で、雨の日でも楽しめる愛犬と同伴可能な飲食店、楽しめるスポットなど(前回楽しめなかったリベンジなども含め)をさらに12つをご紹介。

前回記事と合わせてご参照ください。

関連記事

https://youtu.be/c7CaDkzUIMk https://youtu.be/ZA6HGtQwTmU https://youtu.be/P6sunDwiwh8 https://youtu.be[…]

また伊豆旅行で愛犬と宿泊できるお勧め宿についてもまとめました。

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 今回は私たちが泊まったレジーナリゾートとしては4つ目のレジーナリゾート伊豆無鄰(むりん)に泊まってきました。 レジーナリゾート伊豆無鄰(むりん)は各界の著名人に愛されてき[…]

関連記事

https://youtu.be/Vo5FeDwv0BU こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 今回は愛犬モコちゃんと初の伊豆旅行へ行ってきました。 今回宿泊したホテルは2018年3月15日にオープ[…]

伊豆アニマルキングダム【見る・撮る・食べる】

カート🛒OK、抱っこOK、リードOK

伊豆アニマルキングダムは、伊豆稲取温泉の高台に位置し、太平洋に浮かぶ伊豆七島を見下ろす広大なレジャーランドで、大人気のホワイトタイガーや、ライオン、チーターを迎え、ウォーキングゾーン、レストランアニマルキングダムなどパワーアップし、2010年4月リニュアルオープンしました。

動物園を中心に遊園地やスポーツ施設を備え、小さなお子様でも生きものにふれあう事ができ、自然のままの動物を観察する事ができます。

ホワイトタイガーやライオンなどの肉食動物がいる猛獣の展示場や、キリンやサイ、シマウマなどが放し飼いで暮らすウォーキングサファリゾーンのある動物園をメインに、絶景を望む観覧車やゴーカート、サンディークリークなどたくさんのアトラクションを揃えた遊園地があります。

キリンやゾウなどに間近で餌を与えたり、ふれあい広場ではアルマジロやハリネズミ、カピバラ等と触れ合えます。

こちらの動物園では体重10kg以下の小型犬のみ、1m以内のリードを付ければ同伴で入園できます。

サファリゾーン以外でも、プレイゾーン(遊園地)の大観覧車スポーツゾーンのドックランレストランゾーンの展望レストランに愛犬と一緒に入ることができます。

↓さらに詳細な体験記の記事も参照ください↓

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 「伊豆アニマルキングダム」は、稲取高原標高380mの高原に位置し、太平洋に浮かぶ伊豆七島を見下ろす広大なレジャーランドで、約50万坪の敷地内には野生動物を放し飼いにした「[…]

「伊豆シアニマルキングダム」のチケットは「アソビュー!」や「H.I.S.クーポン」からお得(最大4%割引!)に事前購入しましょう!↓↓

【アソビュー!】

「伊豆アニマルキングダム」の入園料が4%もお得になるクーポンはこちら!!

【H.I.S.クーポン】

「伊豆アニマルキングダム」の入園料が最大4%もお得になるクーポンはこちら!!
犬連れの方向けの注意事項です。
奥のチーターにモコも興味深そうでした。
キリンもこれだけ近くで観察することができます。
ゾウにも餌を与えることができます。
下のホワイトタイガー、完全にモコを狙っている顔をしてますね。。。
サファリゾーンにもレストランがありますが、犬は一緒に入ることはできません。
レストランに隣接されている、無料の無人個室ペットハウスに預ければ、レストランに入ることもできます。
軽食用の売店のテラスでは犬も一緒に休むことができます。
スポーツゾーンにはドッグランもあります。
ドッグランの注意事項です。
ドッグランは結構広いものでした。
モコも匂いを嗅いだり走ったり楽しそうでした。
レストランゾーンの展望レストランではペットも同伴でご飯を食べることができます。
伺った日は展望レストランはお休みでした。
プレイゾーンの観覧車には小型犬も抱っこした状態で乗ることができます。
モコも景色を楽しんでいました。

【詳細情報】
  【住所】  
〒413-0411 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3344

 【アクセス】 

  • 車の場合
    関東方面から東名高速「厚木IC」より「小田原厚木道路」、「国道135号」または「真鶴道路」「なぎさライン」を通り約2時間40分
    関西方面から東名高速「沼津IC」「長泉沼津IC」より「伊豆縦貫道」、「国道414号」または「県道14号」を通り約2時間
  • 電車の場合
    伊豆急行「伊豆稲取駅」より「伊豆アニマルキングダム行き」でバス約10分

 【駐車場】 
あり(1台500円)

 【入場料】 

  大人 子供 シルバー割引(65歳以上)
平日 2,500円 1,250円 2,400円
土日祝日・繁忙期 2,700円 1,350円 2,600円

※シルバー割引の場合、65歳超の証明となる手帳必要

 【営業時間】 
9:30~16:00
GW期間中:9:30~16:00

【休園日】
6月下旬、12月中旬施設点検の為休園日あり(要確認)

 【電話番号】 
0557-95-3535

 【公式サイト】 
http://www.izu-kamori.jp/izu-biopark/

道の駅 伊東マリンタウン【見る・食べる・乗る・足湯】☂️OK

カート🛒OK、抱っこOK、リードOK、店内🐕NG

「伊東マリンタウン」は国道135号沿いにある道の駅です。

お土産や食事処はもちろん、足湯に日帰り温泉、さらに遊覧船で伊東の海をクルージングできたりと色々な体験ができ、まるでテーマパークのようです。

今回は、前回訪問時に利用できなかった犬用の足湯、遊覧船、海鮮丼について体験してきたので紹介します。

↓さらに詳細な体験記の記事も参照ください↓

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 国道135号沿いに面したカラフルな「道の駅 伊東マリンタウン」は2001年7月15日開業したレジャー施設で、約51,400㎡の敷地にはレストランや伊豆のお土産などを楽しむ[…]

「道の駅 伊東マリンタウン」の遊覧船ゆーみんフックの乗船料割引クーポン(最大11%割引!)は「H.I.S.クーポン」からお得にGETしましょう!↓↓

「道の駅 伊東マリンタウン」の遊覧船ゆーみんフックの乗船料が最大11%もお得になるクーポンはこちら!!
抱っこやクレートに入れれば店内に入れる場所もあります。
こちらは犬用の足湯です。
足湯の横には犬用の足洗い場が用意されていました。
犬用足湯の利用上の注意です。
場所によって深さが異なるので小型犬も安心です。
人用の足湯もあります。
寒い日には足湯が沁みますね。
遊覧船を待っている間、テラス席で伊豆高原ビールで海鮮丼を頂きました。
このボリュームはすごいですね!
遊覧船は2種類あり、ゆーみんフックは今は運休中でした。今回ははるひらイルカ号に乗船しました。
こちらが遊覧船の乗り場です。
はるひらイルカ号に乗船です!
船内は2階建てで1階は海中の魚を見ることができます。
こちらが1階の様子です。
途中、カモメやトンビに餌やり体験もしていました。

【詳細情報】
  【住所】  
〒414-0002静岡県伊東市湯川571−19

 【アクセス】 

  • 車の場合
    東名高速「厚木IC」より小田原厚木道路、国道135号(小田原・熱海)経由で約90分 

 【駐車場】 
あり(無料)

 【入場料】 
無料

 【営業時間】 

  • shop:9:00〜18:00(ショップやレストランによって変わります)
  • 足湯:10:00〜15:00
  • はるひら丸イルカ号:9:00〜15:00の毎時40分発

 【休館日】 
年中無休

 【電話番号】 
0557-38-3811

 【公式サイト】 
https://ito-marinetown.co.jp

伊豆高原ビール うまいもん処【食べる】☂️OK

カート🛒OK、抱っこOK、リードOK

漁師飯とビールのお店「伊豆高原ビール うまいもん処」。

丼からあふれんばかりの新鮮な刺身の海鮮丼はまさに圧巻です。

ご飯に辿り着く前にお腹がいっぱいになってしまいそうなボリュームで、地ビールの種類も多く、6種飲み比べが人気だそうです。

伊豆高原ビールは伊豆東海岸に3店舗展開しており、伊東市富戸の国道135号線沿いに本店の「伊豆高原ビール 本店」、伊東駅近くの道の駅「マリンタウン」の中に「伊豆高原ビール 伊東マリンタウン店」、そして、伊豆高原駅近くの国道135号線沿いにあるのが、「伊豆高原ビール うまいもん処」です。

このうち、「伊豆高原ビール 伊東マリンタウン店」はテラス席のみペット同伴可、「伊豆高原ビール うまいもん処」は店内にペット席が32席用意されており、ペット同伴可、「伊豆高原ビール 本店」はペット同伴不可となっています。

「伊豆高原ビール うまいもん処」は立ち寄り温泉「伊豆高原の湯」の敷地内にあり、駐車場も広く国道沿いなので、とても入りやすい店舗で、すぐ隣は温泉になっているので、温泉に入ってから寄るのもいいかもしれません。

「伊豆高原の湯」のチケットの半券でワンドリンクサービスになります。

駐車場はとても広々しています。
奥が立ち寄り温泉「伊豆高原の湯」です。
愛犬同伴席が32席も用意されているのはありがたいですよね。
犬用の水と今まで来店したワンちゃんの写真が飾ってありました。
ウェットティッシュなどの用意もありました。
いよいよご飯が運ばれてきました。あら汁がこの大きさです。
漁師どんぶり膳のこの迫力はすごいですね!
金目鯛の煮付け膳です。このボリュームはお腹いっぱいになりますね。

【詳細情報】
  【住所】  
〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1180 立ち寄り温泉 伊豆高原の湯 敷地内

 【アクセス】 

  • 車の場合
    国道135号線熱海から車で50分
  • 電車の場合
    伊豆急行線「伊豆高原駅」より徒歩約7分

 【駐車場】 
あり(無料)

 【営業時間】 
【平日】11:00-20:30(L.O20:00)
【土日祝日】11:00-21:00(L.O20:30)

 【定休日】 
第一木曜日・第三木曜日(但し繁忙期は営業)

 【電話番号】 
0557-54-5300

 【公式サイト】 
https://izubeer.com/shop/shop-243/

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 伊豆高原駅

下田海中水族館【見る・撮る】☂️OK

カート🛒OK、抱っこOK、リードNG

静岡県の南部、下田市にある人気観光スポット「下田海中水族館」は海上に浮かぶ珍しい水族館です。

敷地内には天然の入り江があり、そこではイルカたちがのびのびと暮らしている様子を見ることができます。

この水族館はイルカにタッチできたり、イルカの生態が勉強できたりと実はイルカ好きの方にはたまらない水族館なんです。

犬はカートや抱っこであれば一緒に入ることができます。

↓さらに詳細な体験記の記事も参照ください↓

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 「下田海中水族館」は静岡県の南部、下田市にある人気観光スポットで海上に浮かぶ珍しい水族館です。 水族館の敷地内には天然の入り江があり、そこではイルカたちが自由に暮らしてい[…]

「下田海中水族館」のチケットは「アソビュー!」からお得(最大14%割引!)に事前購入しましょう!↓↓

「下田海中水族館」の入場料が14%もお得になるクーポンはこちら!!
駐車場は無料です。とても広いので満車になってしまうリスクも少ないでしょう。
入り口にはウミガメさんが泳いでいました。
水族館に着くと早速イルカショーをやっていました。
中に入ると巨大な水族館が広がっていました。
マリンスタジアムではアシカショーをやっていました。
イルカのショーもやっていました。
ショーが終わった後自由に泳いでいたイルカがモコちゃんに興味を示して寄ってきてくれました。
ショーが終わった後のアシカさんもモコちゃんに興味を示してくれました。

【詳細情報】
  【住所】  
〒415-0023 静岡県下田市三丁目22−31

 【アクセス】 

  • 車の場合
    東名高速道路「沼津IC」より伊豆縦貫道路、国道414号経由で約70km
  • 伊豆急行「伊豆急下田駅」より「下田海中水族館行き」バスで約7分、終点下車徒歩1分。

 【駐車場】 
あり(無料)

 【入場料】 
大人(中学生以上)2,100円、小人(4歳以上小学生まで)1,050円

 【営業時間】 
[2022年]
【平日】9:00~16:30
【土日祝日およびGW】9:00~17:00
【3月26日~4月3日※春休み】9:00~17:00
【7月23日~8月21日※夏休み】8:30~17:30

 【定休日】 
[2022年]
2月7日(月)~10日(木)2月14日(月)~17日(金)12月13日(火)~16日(金)

 【電話番号】 
0558-22-3567

 【公式サイト】 
https://shimoda-aquarium.com

龍宮窟【見る・撮る】

カート🛒は足場が悪いのでNG、抱っこOK、リードOK

龍宮窟は直径50mほどの天窓が広がる洞窟です。
下から見上げると天井部分にぽっかり穴の空いた不思議な空間が広がり、上には遊歩道があり一周歩くことができます。
上から洞窟を見下ろすと、ハート型の地形が出現し、話題のハートスポットとして多くの人が訪れています。
龍宮窟の天窓は伊豆の各地にあるものの中でも最大級であり、駐車場沿いの入口から洞窟を通って天窓の下に立つこともできます。
洞窟の壁には、海底火山から噴出した黄褐色の火山れきが美しく層をなし、天窓の底を満たす青い海水とのコントラストが神秘的な場所です。

足場が悪いのでカートではなく、リードか抱っこで向かいましょう。

↓さらに詳細な体験記の記事も参照ください↓

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 「龍宮窟」は伊豆下田を代表するパワースポットで、直径50mほどの天窓が広がる洞窟です。 下から見上げると天井部分にぽっかり穴の空いた不思議な空間が広がり、洞窟の上には遊歩[…]

駐車場は有料で停められる台数は少ないですが、近隣にも沢山駐車場はあるので安心してください。
龍宮窟の下に向かう階段の入り口です。
スロープ等はありません。
洞窟の向こう側がとても綺麗です。
上を覗くと綺麗な空と木々が見えます。龍宮窟は上が崩れたという特徴の洞窟なんです。
逆光なのでモコちゃんが暗くなってしまいます。
上を見上げる写真もモコちゃんが暗くなってしまいました。

【詳細情報】
  【住所】  
〒415-0029 静岡県下田市田牛

 【アクセス】 

  • 車の場合
    新東名高速「長泉沼津IC」から国道414号経由90km
  • 電車の場合
    伊豆急行「伊豆急下田駅」より「田牛」行きバスで約20分、「前の浜」下車し徒歩約3分

 【駐車場】 
あり(10台、1台500円、海水浴場営業時期は1500円)近隣にも有料駐車場あり

 【入場料】 
無料

 【営業時間】 
24時間

 【定休日】 
年中無休

 【電話番号】 
0558-22-1531 (下田市観光協会)

 【公式サイト】 
https://izugeopark.org/geosites/ryugukutsu/

south cafe【食べる】☂️OK

カート🛒OK、抱っこOK、リードOK

south cafeは店内、テラスともにワンちゃん同伴OKのカフェで休日にはワンちゃん連れ、家族連れで賑わう人気店です。

フードメニュー、デザート、ドリンクすべて豊富に揃っていてどれもボリューム満点でした!

店内は3テーブルで15席、カウンター席は10席、テラス席も20席の広さがあります。

犬はテラスと店内、どちらでも同伴できるのが嬉しいポイントです。

ただし、犬専用のスペースではないため、愛犬を椅子に座らせる際はマットやタオルなどを敷くようにしましょう。

晴れてたらテラスも気持ちよさそうですね。
店内の雰囲気もとても素敵です。
席も広々していました。
レモネードとモコちゃん♡
ピザとモコちゃん♡
アップルパイとモコちゃん♡ってモコちゃんピント合ってない笑。どれもとっても美味しかったです。

【詳細情報】
  【住所】  
〒415-0028 静岡県下田市吉佐美918−2

 【アクセス】 

  • 車の場合
    伊豆急行「伊豆急下田駅」より車約10分

 【駐車場】 
あり(無料、4〜5台)

 【営業時間】 
12:00~18:00

 【定休日】 
木曜日

 【電話番号】 
0558-25-5015

 【公式サイト】 
https://www.southcafe.net

関連ランキング:カフェ | 伊豆急下田駅

Bakery&Table 東府や 足湯カフェ【食べる・撮る・足湯】☂️OK

カート🛒OK、抱っこ、リードはOKだが足湯NG

Bakery&Table 東府や 足湯カフェは渓流沿いに佇む和モダンリゾート「東府や Resort&Spa-Izu」の敷地内のガーデンにあり、予約なしで気軽に日帰り利用ができるカフェです。

緑に囲まれたカウンター席で天城湯ヶ島・吉奈温泉の足湯に浸かりながらくつろげます。

国産小麦などこだわりの素材で作る風味豊かなパンが約30種類並び、ドリンクやスープとセットになったランチメニューなども用意されています。

価格はとってもリーズナブルに設定されているのも嬉しいです。

セルフサービスになっているので、好きなパンとドリンクを購入したら、さっそく外のテラスへ出ます。

足湯はタオルの無料貸し出しもあるので、手ぶらで来てしまっても大丈夫です。

購入したパンは足湯やテラスだけでなく、ガーデン内のどこで食べてもOKです。

犬はテラス席であればリードでもOKです。

足湯に浸かりたい場合にはリードや抱っこはNG。

カートに入れるなどしましょう。

屋根付きのテラスもあるので雨の日でも安心です。

↓さらに詳細な体験記の記事も参照ください↓

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 『Bakery&Table 東府や 足湯カフェ』は静岡県伊豆市吉奈にあり、豊かな自然が残る日本百名山・天城山に囲まれた和モダンリゾート「東府や Resort&am[…]

駐車場もゆったり広々しています。
駐車場から足湯テラスに向かう途中にも素敵なテラスがあります。ここでもパンを頂くことができます。
いざ足湯カフェへ!
こちらが足湯です。めっちゃ映えスポットです。
足を拭くタオルは無料で貸し出ししてくださいます。
カートであれば飼い主さんが足湯に浸かることができます。
リードの場合には隣接するテラスなどで頂きます。
こちらの席は足を伸ばしてくつろいで頂くことができます。
店内の様子です。どのパンも美味しそうで、どれにするか悩んでしまいます。

【詳細情報】
  【住所】  
〒410-3208 静岡県伊豆市吉奈98

 【アクセス】 

  • 車の場合
    新東名高速「長泉沼津IC」または東名高速「沼津IC」から伊豆縦貫道「月ヶ瀬IC」経由で約45分(約38km)
  • 電車の場合
    伊豆箱根鉄道駿豆線「修善寺駅」から東海バスで約25分「吉奈温泉」バス停下車し徒歩約5分

 【駐車場】 
あり(無料、154台)

 【営業時間】 
10:00〜17:00 (日・祝 9:30〜17:00)

 【定休日】 
第2・第4木曜日
※ただし3月・5月・8月・11月は無休

 【電話番号】 
0558-85-1002

 【公式サイト】 
http://www.tfyjapan.com/bakery/

関連ランキング:パン | 伊豆市その他

伊豆シャボテン動物公園【見る・撮る・食べる】

カート🛒OK、抱っこOK、リードOK

伊豆シャボテン動物公園は1959年に開園した動植物園で、約20万㎡の園内では、約1500種類の世界中のサボテンや多肉植物が栽培され 、チンパンジー、カピバラ、ワオキツネザルなど約140種類の動物が飼育されています。

園内にはクジャクやリスザルが放し飼いで自由に歩き、園内各所でエサやり体験ができるなど動物たちと触れ合いを楽しむことができます。

園内中央の大池をボートに乗って動物ガイドとともに巡る「アニマルボートツアーズ」や、冬期限定のイベント「元祖カピバラの露天風呂」が人気です。

ちなみに全国的に有名になった「元祖カピバラの露天風呂」は、実はここが発祥の地だそうです。

犬はリードを付ければ入園することができます。

ただし、一部動物を放し飼いにしているエリア等(バードパラダイス、カンガルーの丘、なかよし牧場、カピバラ虹の広場、アニマルボートツアーズ、ベビールーム、飲食店内)は入ることができません。

入場を希望される場合には飼い主さんが交代で利用するようにしましょう。

ドッグランも2つあります!

↓さらに詳細な体験記の記事も参照ください↓

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 静岡県伊東市に位置する「伊豆シャボテン動物公園」はただの動物園ではなく、世界各地のサボテンや多肉植物、約1,500種類が栽培され、世界で唯一サボテン狩りができる動物公園な[…]

「伊豆シャボテン動物公園」のチケットは「アソビュー!」や「H.I.S.クーポン」からお得(最大14%割引!)に事前購入しましょう!↓↓

【アソビュー!】

「伊豆シャボテン動物公園」の入園料が14%もお得になるクーポンはこちら!!

【H.I.S.クーポン】

「伊豆シャボテン動物公園」の入園料が14%もお得になるクーポンはこちら!!
色々な動物に餌やり体験ができます。動物がとても近いです。
カピバラも近い!
レストランは色々な種類のお店がありました。
テラス席では犬も一緒に頂くこともできます。
ドッグランは2つ用意されています。
そこそこ広いドッグランでした。
モコちゃんも匂いを嗅ぎながら楽しんでいました。
小型犬専用の小さなドッグランもありました。
これからいよいよサボテン狩りに向かいます。
ここに植えられているサボテンをすくって持ち帰ることができます。
色々な種類や大きさのサボテンがありました。
モコちゃんもサボテンに興味津々です。
好きなサボテンと器を出すと盛り付けてくださいます。

【詳細情報】
  【住所】  
〒413-0231静岡県伊東市富戸1317-13

 【アクセス】 

  • 車の場合
    東名高速道路「沼津IC」または新東名高速道路「長泉沼津IC」より約55km 

 【駐車場】 
あり(1台500円)

 【入場料】 
大人(中学生以上)2,600円、小学生1,300円、幼児(4歳以上)700円

 【営業時間】 
3月〜9月  :9:00〜17:00(最終受付16:30)
10月〜2月:9:00〜16:00(最終受付15:30)

 【休館日】 
年中無休

 【電話番号】 
0557−51−1111

 【公式サイト】 
https://izushaboten.com

城ヶ崎海岸・門脇つり橋【見る・撮る】

カート🛒OK、抱っこOK、リードOK

門脇つり橋は城ヶ崎の名所となっている長さ48m、高さ23mの吊橋です。

大室山の噴火によって海中に流れ出た溶岩が波に浸食され、数10mの断崖を形成している城ヶ崎海岸にある門脇つり橋は「半四郎落し」と呼ばれる海蝕洞と門脇岬の岩場の間に架けられており、断崖絶壁のスリルを味わうことができます。

近くにある門脇灯台は、昭和35年3月に建設された後、平成7年3月に展望台付きの灯台に改築されました。

地上17mの展望台からは、遠く伊豆七島や天城連山の峰々を望むことができます。

木々の間からつり橋が見えてきました。
恐る恐る下をパパと覗くモコちゃん。
灯台です。「ペット禁止」となっていたので中には入りませんでした。

【詳細情報】
  【住所】  
〒413-0231 静岡県伊東市富戸842−65

 【アクセス】 

  • 車の場合
    東京方面から:東名高速道路「厚木IC」から約2時間
    愛知方面から:新東名高速道路「長泉沼津IC」から約1時間30分
  • 電車の場合
    伊豆急行「城ヶ崎海岸駅」から徒歩約35分

 【駐車場】 
あり(有料500円※15分まで無料、123台)

 【入場料】 
なし

 【営業時間】 
24時間

 【定休日】 
年中無休

 【電話番号】 
0557-37-6105

 【公式サイト】 
https://itospa.com/spot/detail_54002.html

伊豆パノラマパーク【見る・撮る・食べる】

カート🛒OK、抱っこOK、リードOK(ロープウェイは抱っこNG、リードNG)

静岡県・伊豆の国市にある観光名所、「伊豆パノラマパーク」は1992年の開業以来、富士山と駿河湾が望める、伊豆屈指の絶景スポットとして親しまれています。

2017年と2021年に大規模リニューアルされ、おしゃれなリゾートスポットとしてSNSでも話題を集めています。

1階のショップとロープウェイ内ではケージが必要ですが、山頂エリアではリードでOKです。

ケージはチケットカウンターにて無料で借りることもできます。

無料貸し出し用のカートの内寸は「W 46cm、D 78cm、H 50cm」です。

なお、山頂エリアにあるカフェも、テラス席であればワンちゃんも利用可能です!

↓さらに詳細な体験記の記事も参照ください↓

関連記事

こんにちは。 ポメラニアンのモコ(@mocochi1011)です。 静岡県「伊豆の国市」にある観光名所、「伊豆パノラマパーク」は1992年に「伊豆の国パノラマパーク」として開業し、2017年と2021年に大規模リニューアルされ、おしゃれな[…]

「伊豆パノラマパーク」の割引クーポン(最大17%割引!)は「H.I.S.クーポン」からお得にGETしましょう!↓↓

「伊豆パノラマパーク」のロープウェイ往復券が17%もお得になるクーポンはこちら!!
入り口付近の駐車場は台数が限られているので、奥の駐車場を利用すると良いでしょう。
表から見た入場ゲートです。
奥の駐車場には十分なスペースが確保されています。
奥の駐車場からの裏口ゲートです。
駐車場付近には犬同伴可能なテラスでご飯を頂けます。
店内やロープウェイ内ではケージやカートなどに入れる必要があります。
1階にはお土産屋さんが沢山ありました。
ロープウェイ乗り場は2階です。
約7分間の空中散歩を楽しめます。
頂上に着くとおしゃれなプール(入れません)とカフェ、絶景が楽しめます。
この日は雲が多くて分かりにくいですが、奥には富士山が見えます。
カウンター席は沢山確保されています。
この景色を見ながらくつろげるなんて贅沢ですよね。
このザ・ウォーターラウンジも無料で利用できます。利用時間は約30分で砂時計で計ります。
足湯も用意されています。
絶景を見ながら足湯に浸かれて幸せです。

【詳細情報】
  【住所】  
〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡260−1

 【アクセス】 

  • 車の場合
    伊豆中央道「長岡IC」より約1分 

 【駐車場】 
あり(無料、200台)

 【入場料】 
【ロープウェイ往復乗車料金】

大人(中学生以上):2,400円、子供(小学生):1,200円、幼児(3歳以上):800円、2歳以下:無料

【ロープウェイ片道乗車料金】
大人(中学生以上):1,600円、子供(小学生):800円、幼児(3歳以上):400円、2歳以下:無料

 【営業時間】 
【ロープウェイ】
2/16~10/15:9:00~17:30(上り最終 17:00)
10/16~2/15:9:00~17:00(上り最終 16:30)

【トラットリア 伊豆パラディーゾ】
11:00~15:00(最終受付 14:00)

【山麓施設】
2/16~10/15:9:00~17:50
10/16~2/15:9:00~17:20

【山頂施設】
2/16~10/15:9:00~17:00
10/16~2/15:9:00~16:30

 【休館日】 
年中無休

 【電話番号】 
055-948-1525

 【公式サイト】 
https://www.panoramapark.co.jp

道の駅 天城越え【食べる・車中泊】🐕NG

カート🛒OK、抱っこOK、リードOK、店内犬🐕NG

下田街道と呼ばれる国道414号線沿いにある道の駅「天城越え」は伊豆半島のほぼ中央に位置し、伊豆の観光の拠点として利用されています。

敷地内には『昭和の森会館』や売店『竹の子かあさんの店』、『天城わさびの里』、レストラン・お土産店『緑の森グリューネバルト』などがあります。

雄大な天城山に抱かれた渓流沿いの素朴な里ではゆっくりと休むことができ、隣接する『天城グリーンガーデン』では自然の中を遊歩道で散策できます。

売店『天城わさびの里』ではわさびの販売の他、わさびの収穫体験やわさび漬け加工体験もできます。

竹の子かあさんの店』では新鮮なわさびや地元食材を使ったお惣菜やおにぎりなどを販売しております。

その他、『昭和の森会館』、『天城グリーンガーデン』などの見学施設があり、伊豆市湯ケ島にあった井上靖旧邸が移築されています。

トイレ・大駐車場・公衆電話は24時間利用可能です。

駐車場は24時間利用でき、とても広々しています。
売店が沢山ありました。
こちらは昭和の森会館です。
トイレは24時間利用できるのはありがたいですね。
とても綺麗なトイレでした。

【詳細情報】
  【住所】  
〒410-3206 静岡県伊豆市湯ケ島892−6

 【アクセス】 

  • 車の場合
    東名高速道路「沼津IC」より約1時間
  • 電車の場合
    伊豆箱根鉄道駿豆線「修善寺駅」より東海バス「河津行き」にて約40分乗車、「昭和の森会館」下車

 【駐車場】 
あり(無料、普通車:188台、大型:8台)

 【営業時間】 
駐車場       :24時間

昭和の森会館    : 8:30~16:30
レストラン緑の森  :10:00~15:00(1/15~2/20まで)※通常9:30~15:00
土産 緑の森    : 9:00~16:00(1/15~2/20まで)※通常8:30~16:30
天城わさびの里   : 8:30~16:30 ※季節により変更します
たけのこかあさんの店: 9:30~16:30 ※季節により変更します

 【定休日】 
第3水曜日(駐車場トイレは使用できます)

※道の駅内の各店舗の定休日は、店舗ごとに異なります

 【電話番号】 
0558-85-1110

 【公式サイト】 
http://kanko.city.izu.shizuoka.jp/form1.html?pid=2365

リブマックスリゾート天城湯ヶ島【日帰り温泉・泊まる】

館内犬🐕NG、宿泊の場合OKのプランあり(問い合わせ必要)

浄蓮の滝や修善寺からほど近く、天城連峰渓流を望む四季豊かな自然に囲まれた場所にある「リブマックスリゾート天城湯ヶ島」。

流人時代の源頼朝が湯気が立ち上がる岩間に一本の木太刀を突き刺したところ、温泉が湧き出したという伝説が残る伊豆の名湯「木太刀の湯」を、贅沢に源泉掛け流しで堪能できます。
世古狭や猫越川を眺める露天風呂、広々とした大浴場、洞窟風呂など趣の異なる湯処で、ゆったりと体を癒しましょう。
日帰り温泉ではペット入場不可ですが、宿泊の場合は小型犬も一緒に泊まれるプランもあるようです。
受付の向かいにはくつろぎスペースもあります。

【詳細情報】
  【住所】  
〒410-3206 静岡県伊豆市湯ケ島2821−4

 【アクセス】 

  • 車の場合
    伊豆縦貫自動車道「月ヶ瀬IC」より約1時間20分
  • 電車の場合
    伊豆箱根鉄道駿豆線「修善寺」駅より東海バスにて「湯ヶ島温泉口」まで約30分、下車徒歩約15分
    または「木太刀温泉」まで約35分、下車徒歩約3分

 【駐車場】 
あり(無料、25台)

 【入場料】 
日帰り温泉
【タオル・フェイスタオル付き】大人:1,000円、小学生:500円
【タオル不用の場合】大人:700円、小学生:300円

 【営業時間】 
日帰り温泉
【午前】利用不可
【午後】15:00~22:00(最終受付21:00)

 【定休日】 
年中無休

 【電話番号】 
0558-75-8300

 【公式サイト】 
https://www.livemax-resort.com/shizuoka/amagiyugashima/

まとめ

今回は伊豆で愛犬と一緒に楽しめる観光スポットなどのご紹介、第2弾でした。

伊豆には、世代を問わずに楽しめる愛犬と周れる観光スポットが沢山あり、また通年を通して楽しめるというのも大きなポイントです。

宿泊先も豊富にあるエリアなので、休日に愛犬とお出かけしてみるのはいかがでしょうか?

関連記事

https://youtu.be/c7CaDkzUIMk https://youtu.be/ZA6HGtQwTmU https://youtu.be/P6sunDwiwh8 https://youtu.be[…]